スタッフ紹介

運営統括からのご挨拶

河田 祐幸(カワダ ヒロユキ)

運営統括の河田です。
アトムハウスは発達障がいからの強い「苦手感」や「困り感」を持つお子様を中心に様々な障がいをお持ちのお子様にご利用いただいております。
言うまでも無く、原因は、しつけや教育の問題ではなく、脳機能の発達に関係する生まれつきの障がいです。周りから理解されにくく、お子様は日常生活において多分な生き難さを感じております。
アトムハウスの運営理念は子供達に将来 「集団の中で生きる力を身につけさせる」
お子様の個性、苦手感や困り感を客観的に理解し、その理解に基づき指導を研究しながら実践していきます。
子供達は励まされ、褒められながら社会生活を送っていくうえで必要となる力を身につけていく。アトムハウスはそんな放課後等デイサービスです。

「カラダを動かしてココロを整える」 

アトムハウスに来てたくさん褒められてください。

スタッフ紹介

水戸姫子教室

長嶋 健(ナガシマ タケシ)

私事でございますが、人にやさしく を行動の規範にして、気がつけば学校を卒業してから今まで、ずっとお子様と共に過ごしてきました。
アトムハウスの療育には根拠と理論があります。
一人ひとりのお子様の個性を客観的に理解し、指導を研究、フィードバックを繰り返し課題内容をブラッシュアップしていきます。
私も子供達と共に成長していきたいと思い毎日を過ごしています。
今後とも、宜しくお願い申し上げます。
  1. 管理者
  2. 児童発達支援管理責任者
  3. 中・高教員1種免許
  4. ヘルパー1級
  5. 救命技能認定
  6. 柔道初段

礒島 麻生(イソジマ アサギ)

以前は幼稚園の先生として働いていました。
休日はバイクに乗って水戸市内を走っております。
見かけによらず、お菓子作りが大好きです。
子供達、一人ひとりと笑顔で向き合い、子供達の笑顔をたくさん増やせるよう努めたいと思います。宜しくお願いいたします。
  1. 保育士
  2. 幼稚園教諭二種免許

鮏川 桃子(スケガワ モモコ)

子供達の成長 豊かな感性に刺激を受け、たくさんのキラキラの笑顔に触れる日々です。
それぞれの困り感や苦手さに寄り添ってまいります。
  1. 児童指導員
  2. 上級秘書士認定資格
  3. ホームヘルパー2級

重藤 上幸(シゲトウ カズユキ)

児童指導員の重藤です。
15年程前からグレーゾーンと言われるお子様、不登校、引きこもりのお子様を中心にみんなで笑顔になろうと「ひっぱりだこ」というダンススクールを設立、運営。現在はサークルというカタチで活動しています。
同時に学童保育を9年経営してきました。
アトムハウスは、運動はもちろん、学習やダンス、遊びを通して笑顔いっぱいのお子様たちの姿をきっと保護者の皆様にも実感して頂けると思っています。お子様、保護者の皆様が笑顔になれる「居場所」づくりが目標です。
どうぞ宜しくお願い致します。
  1. 児童指導員

庄司 郁子(ショウジ イクコ)

子供達に「運動の楽しさ」を伝えたいと思い指導員になりました。
スポーツ指導、トレーナーの経験を生かし、身体の使い方、運動スキルを上げること、そして苦手な運動が出来るようになる「喜びの笑顔」を増やすことを目指して行きます。また、自身の子育て経験から親の立場や大変さを共有し親御さんに寄り添う支援ができればと思っております。
よろしくお願いします。
  1. 児童指導員
  2. 高等学校教諭1種
  3. 中学校教諭1種

ひたちなか教室

永野 佳緒里(ナガノ カオリ)

大学で福祉について4年間学び、社会福祉主事任用資格を取得後、児童養護施設で7年間児童指導員として子供達と関わってきました。
その経験を活かしてアトムハウスでも元気に運動と学習をしながら子供達に関わっていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
  1. 管理者
  2. 児童指導員
  3. 社会福祉主事任用資格
  4. ソフトバレー・バトミントンが好きです

赤井 優樹(アカイ ユウキ)

福祉の仕事に就きたくて大学で人間福祉学を専攻しました。
卒業後、知的障害をお持ちの方の入所施設で3年間生活支援の仕事に従事し現在、アトムハウスで毎日楽しく身体と頭をを動かしながら汗をかいています。
子供達の成長を直に体感できる喜びとやりがいをたくさん経験していきたいと思います。
日々、勉強!よろしくおねがいします。
  1. 児童指導員
  2. 社会福祉主事任用資格
  3. 歌 得意です

高橋 美帆(タカハシ ミホ)

子供達と身体を動かすことが好きでアトムハウスの指導員になりました。
高校の時からフィールドホッケーを始め、大学では全国ベスト4になりました。
2019年の茨城国体の選手として日々練習に励んでいます。
ポジションはFWで足の速さは誰にも負けません。お休みの日はBリーグ観戦で全国駆け回っています。一眼レフカメラで写真を撮ることが趣味です。子供達と一緒にたくさん汗をかいて、元気いっぱいがんばります。
  1. 児童指導員
  2. 中学教諭一種免許
  3. 高校教諭一種免許
  4. 幼児体育検定2級

放課後等デイサービスアトムハウスに通うには受給者証が必要です。受給者証とは?

事業者(放課後等デイサービス)と利用契約を結びサービスを利用するために必要な証明書のことです。

受給者証の取得について

なぜ、子どもに運動が必要か?
お問い合わせ・ご相談はこちら